記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア人から詐欺未遂!オーストラリアワーホリ一年目!

罠

<この記事が良かったらPUSH!
お願いします^^喜びます!!>
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ

初めてのバックパッカーズホステル


こんにちはMIZUysmallです。

 今回は待ちに待った
オース編ご紹介したいと思います(^-^)/

フィジーでは泣いたり笑ったり
とても濃い3カ月を過ごしました♡

家族から離れて過ごすことさえも
初めてだった私にとってすごく
自分を成長させてくれた場だったと思います。

最後は泣く泣くお別れをして
いよいよオーストラリアのシドニーに到着(。>ω<。)ノ


最初はバックパッカーズホステルで
1週間ほど宿をとっていました。

キングスクロス駅のすぐ近くです。

後々知ったのですがそこは
治安があまり良くないらしく、
(パブストリートがたくさんありました)
初心者にはあまりよくないらしいです。(笑)
しかも結構有名な話!(笑)


そんなこともつゆ知らず
私はそこをオーストラリアでの
初めての宿として決めるのでした。


二段ベットが3つ!

シャワー、トイレ、キッチンは男女兼用!


初めてのバッパー暮らし部屋の鍵をもらい
各共有スペースを案内してもらった私は
唖然としました(;゜0゜)(笑)

こんな世界があるのかと、、、
皆当たり前のように
包丁や調味料の貸し借りをし、
背の高い外人だらけのキッチン

共有スペースでは誰かがテレビ
の前のソファーを陣取って寝ています((((;゚Д゚)))))))


聞こえてくる言葉は英語やフレンチ、
スパニッシュなど様々、
皆目が合うと気軽に挨拶をしてくれました。

これぞザ海外!(笑)

フィジーでは周りは日本人
の割合の方が多かったのに対し、
ここでは一人もアジア人は
いないようでした(後々出会いましたが)


孤独はどこに?ワーホリ生活始めの1週間


フィジーでできた
せっかくの家族や友人たちと別れ
超心細い日々が続くのかと
身構えていた私はとんでもないΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

寂しくなる時間など1秒ありませんでした(笑)


周りの方たちに周辺案内や
ワーホリ初めにしておいたほうがいいこと、

仕事情報を教えてくれたりと
親切な方々に囲まれ、
忙しくも充実した毎日を送っていました。

バッパーに泊まる人には
悪い人いないんじゃないかと思うほど、、

実際物がなくなったり良い話をしてだましたりなど
いっぱいあるんですけどね!(笑)

実際私も一人のイタリア人の中年男性に困らされました。

詐欺!?ワーホリ初心者は良い金ずる!


私が実際に体験した出来事です。

相手はイタリア人中年男性、
眼鏡をかけた一見優しそうな人でした。

実際周辺案内やスーパーに買い物を行くのに
ついてきてくれたりとても優しかったです。

詐欺と言いましたが、結論から言いますと彼の目的は二つ

一つは食事代免除

彼はスーパーに買い物に行くとき
毎回ついてきました
そして自分が欲しいものを当然のように
私のショッピングカートへIN!

(カップルか!ってぐらい自然に入れてきました。
しかも豆の缶詰とかいらねってモン、、(笑))

ワインやパンなどいかにも
イタリア人らしいチョイスでした。

初日は財布忘れたから払っておいて、
(その後お金の話は一切しません)

二日目も言葉を濁して

三日目はトイレに行くと言い、、、、

糞野郎でしたo(`ω´ )o
ええ歳したおっさんですよ!
20代前半の女に普通たかります!?

それ以降は一緒にスーパーに行くことを
拒否することで免れました。


二つ目は

彼によると彼の仕事はワーホリや留学生
から車を安く買いそれをまた売る
と言う仕事内容でした。

実際彼は、ある駐車場に居た、いかにも
旅人らしいカップルに広告を配っていました。

後に私も体験しましたが、帰国理由で車を手放す際、
売るのがとっても難しい(;д;)

人によっては帰国日までとうとう売れ残り
泣く泣く
政府に届け出を出す人や、
その辺に乗り捨てて帰る人が
たくさんいるそうです。


彼の仕事に問題がないように感じますが、
私は彼から被害にあいかけました( ノД`)


初めての海外で問題を起こしたくなかった私は
国際免許は取らず、オースに行きました。

彼はそんな私を免許書の発行できる場所まで
わざわざ連れていき
私に免許を取らせようとしました。


国際免許を持ってなくても
書類さえ準備したら海外でも
同じものを作ることができるそうです。

当然私は断りましたが、しつこく付きまとわれ、
私が使う用の車を手配してしまった。
乗ってもらわないと駐車場の料金があがっていくなど
意味の分からないことを言われお金の請求までされました。

今お金を払ってくれたら
私がワーホリ終わった際同じ金額で買い取るからなど、
すっごくしつこかったです(´;ω;`)
じゃあ最初からお金とるなよ!ってね!


無事断り切れましたが、
相手は英語上級者、私はボキャブラリーも少なく
思っていること伝えるのに苦労しました。



今回は無事免れた話ですが、
彼のターゲットは私だけではないはず、
みなさん優しい人が必ずしも
良い人なわけじゃありません!

見分けるのはすごく難しい
と思いますが、時には断る勇気も持ち
私はできませんでしたが、
周りに助けを求めることも大事だと思います。

海外生活楽しんでくださいね!

ありがとうございました☆彡

海外旅行のことなら↓↓
TripAdvisor (トリップアドバイザー)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZUysmall

Author:MIZUysmall
マクドが好きすぎて
正社員になることが夢だった私。
三度目の正直の結果、
海外に逃亡を決意!!
25歳独身女!
現在ネットショップを経営していますが
お客様は一向に現れません。(笑)

何事にも自信満々にできることしか
取り柄がないので
頑張っていきたいと思っています!
みなさん良かったらコメントお願いします!
めっちゃ待ってます!!

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

日本ブログ村ランキング

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1514位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
166位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。