記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアバンダーバーグでストロベリーファーム3カ月の奴隷生活!!

苺 
<この記事が良かったらPUSH!
お願いします^^喜びます!!>
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ

苺をこよなく愛した私が

たった3カ月で大嫌いになった話


みなさんこんにちはMIZUysmallです。

タイトルに衝撃を受けた方、「大げさやな~」って
思ってません!?いやいやほんまなんです!!(笑)

日本では体験できないようなリアル奴隷生活を
身をもって体験してきましたので。
皆さんにシェアしたいと思いす(´∀`σ)σ

■目次

悪名高い?バンダーバーグ  

■悪名高い?バンダーバーグ

みなさんBundaberg(バンダーバーグ)
って聞いた事ありますか?
ブリスベンから車で5~6時間ほどの
ところにある田舎の名前なんですけど、
ここはたくさんのファームがあることで有名です!
超だだっ広い草原だらけですからね~
土地は充分!自然に溢れてて
野生のカンガルーなどの動物もよく見られます(゚∀゚)
家の玄関前におしっこしに来た
なんてこともあります、、(笑)


あとサトウキビの栽培でも有名です!
以前私のおすすめ商品として
バンダーバーグジンジャービア
を紹介しましたが、これもサトウキビの生産と
関係しているんでしょうか!?

ちょっとわかりませんが、

とにかくファーム仕事にはもってこいの土地!
サイトとかでファーム仕事探したら
めちゃめちゃこの土地名出てくるはずです!


しかし!ここファーム仕事多いだけあって
悪い人たちの多いこと、、
多くの方はセカンドビザを取るために
ファームで働きますが、セカンドビザ獲得には
約3カ月は働く必要があります。
そのため、奴らはその気持ちを利用し、
様々な試練を用意し
私たちを楽しませてくれます。

あとCaboolture(かぶーちゅぁ)も
バンダーバーグ同様有名です!
(もちろん悪い方で)


<*簡単にセカンドビザの説明>
オーストラリアのワーキングホリデーでは、
あることを条件に世界で唯一二年目のワーホリ
に行くことを認められています。

超かみ砕いて言いますと、
オースの政府が特に人手不足が深刻な
ファーム業界などの為に

「ちょっと(3カ月くらい)でもいいから
誰か手伝ってあげて、、お願い!
ワーホリもう一年来てくれていいから」

で政府公認のファーム(ファーム業以外もあります)
にセカンドビザ発行できる切符を渡し、それをだしに
ワーホリ生を狙ってるって言うわけです。

ほとんどのオージーはオーナーや土地主として
働くんならまだしも、
ファームジョブなんてやりたがりません。
正に3K労働!きつい 汚い 危険(精神が)!!!
なので政府も外国人をターゲットにしているんですね!

しかし中にはその切符を持っていない
(違法なファーム)にも関わらず
労働者にそれを伝えず雇ったり、
給料を正当に払わなかったり、
休みを与えなかったりするファームがあります。
事前に下調べはしていきましょう!


目次にもどる

ハウスブレンド・グラノーラ  

■ストロベリーファーム仕事内容

ファーム仕事は
プランティングからスタートします。
苗を植えることですね。

その後、余分な実や葉をわざと切って
大きい実の方に栄養がいくようにしたり
毎日育手入れしなければなりません。

大変ですよね、、、
もっと農家の方々に
感謝しなきゃってなりましたね。

農業の難しいところは、
ピークがいつ来るのか本当にくるのか
わからないところです。

その日の温度や
太陽の照りぐわいなどで変わります。

薬剤はコントロールできても
天気まではできませんので
ピークが来る来ないは
農家の腕にかかっています。

私は二か所で苺をしましたが、
ここバンダーバーグでは
ピークを体験し、
別のところでは、ピークこないまま
雇い主が「今年はだめだ」と言って
止めてしまいました。
(人を雇ったり、質の悪い苺になってくると雇い主側が損するので)


今回はピーク時の平均労働内容をシェアしたいと思います。

ちなみにピーク前の私の給料一日$5を経験しました。
500円にも満たない給料で5時間拘束、、
実際は$13でしたが、
農場での行き帰りの車で$7とられたんで、、
なんしに働くねん!
どこの国やねん!ってかんじですね!(笑)

私が実際に働いたのはたったの3カ月ですので
ピッキング(収穫)とパッキング(箱詰め)
ぐらいしか経験してませんので
それを説明したいと思います。

○ピッキング(収穫)
率直に言えば、女性には向いてません。
(雇う側は(時給での換算ファーム以外)
自分が困ることじゃないので全然気にしません。)
ただ私たちが稼げないだけ!

人手不足でこっちを進めてきますが
可能であれば、パッキングしたいと伝えるべき!
私は実際懇願してピッキングから
パッキングに移動させてもらいました。


すごく体力を消耗し、手に豆ができたり
土が染みついてとれななったり、
肩、腰のこりと筋肉痛で動けなくなります。

農薬をたくさん使っているので体にすごく悪いです。
私はアレルギー反応が出ました。

基本太陽が昇る前から
沈んだ後まで苺を摘み続けます。

しかもオーストラリアの紫外線は日本の
5倍から7倍って言われてます!
すごい焼けます。。。

作業内容はトローリーと呼ばれる三輪車みたいな
機械にいくつか箱を積み込み、座ります。

先が見えないほど遠くまで続く苺の苗が
レーンのように並んでいるのでそのラインを
ひたすら葉っぱをかきむしり苺を探します。

見つけた苺をひたすらケースに貯めていきます。
ある程度溜まったら計測して
自分のICチップ(メダルみたいなん)
に記録していきます。

そのケースの重さによって値段が変わるので、
腐った苺とかできてない苺
が入ってたらめっさ怒られます。(笑)

わざとじゃなくって無意識で
「何でも採っちゃうモード」
が発動してるときはあの世に行きかけてるので
帰ってきてくださいね!(笑)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
一日のスケジュール(ピッキング編)
(労働時間13時間)
4時半ー起床 朝食 昼食の準備
5時半ー仕事開始
12時ー昼ごはん各自その場で(約10分)
19時ー帰宅 シャワー 夕食
21時ー就寝
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

休憩は自分がしたい時に5分ぐらい止まるだけ。
私のいたファームはベトナム人オーナーと
韓国人とマレーシア人のスーパーバイザーでしたが、

疲れすぎて止まっていたら、すぐにこの韓国人が
怒ってきました。歩合制やのに、、しかも自分は
カカオトークで友達と喋ってるだけ。

てか私たち奴隷が仕事してるか見張るだけって感じ。(笑)

ピークが始まったら休みはありません。
休みたくても「あかん」って言われます。
雨でも雨具も用意されずに苺摘まされ続けます。

夕方日が落ちたら
携帯のライト使って苺探せって言われます。
もし苺の摘み残しがあれば
最初から見直しと言う罰をもらいます。
キッツいですね~~~~!
まさに鬼でした!(笑)


○パッキング(箱詰め)
一方パッキングは男女ともにできる仕事
だと思いますが、雇い主としては体力のある
男にはピッキングにいってほしいので、
基本女性ばっかりです。
ずっと立ちっぱなしです。
休憩は30分くらいありました。

作業内容は苺を
メイン(綺麗なやつ)
セカンド(ジャムにできるレベル)
ゴミ(セカンドの行き過ぎバージョン)に分ける。
メインは250gのボックスに
セカンドは500gのボックスに
ゴミはゴミ箱に入れるをくりかえす。
メイン、セカンドそれぞれ±5gで苺を詰めて
ベルトコンベアーに流す。

流した先に2人以上のチェッカー
と呼ばれる人たちがそれを確認。

もし何か問題があれば、ボックスに自分たちで
書いたマーカーの色で呼ばれる。

例えば赤いマーカーを2本引いていたら
「トゥーレッド」
これからあなたの名前トゥーレッドです。
(普段はちゃんと名前で呼んでくれますよ!(笑))

トゥーレッドラビーッシュ!(赤の2ゴミ)
トゥーレッドオバーウェイト!(赤の2重すぎ)

とか叫ばれます。
知らなかったら悪口に聞こえますね。(笑)

私は最初マレーシア人に教えてもらったのですが、
初日にしていきなり、
ちゃんと言うこと聞かんかったら
クビにするからなって言われました。(笑)

私はいつでもそれができる権限あんねんからな!
って、、
人に怒られるの久々だったんで
何の言葉も出ませんでした(^∇^)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
一日のスケジュール(パッキング編)
(労働時間11間)
7時起床ー朝食 昼食準備
8時―仕事開始
12時ー昼食(30~40分)
20時―帰宅
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

最高一日16時間労働なんてのもありました(つД`)ノ

それでも
ピッカー(ピッキングする人)は
パッカー(パッキングする人)
よりも負担はだいぶ少なかったですね!
ただピッキングが遅かったら、
ピッキング手伝えや、
ピッキングが追いついてないから1時間待機!
みたいなも多々ありましたが
屋根のある場所で働けるだけ
幸せだなあと思いました。

でもパッキングは精神的にきつい!
流れ作業なのでひたすら同じことをし、
同じことで怒られます。

結構意地悪なボスたちで、
自分たちが気に食わなかったら、
皆の作業を止めさせて
同じことを何度も説明してきます。

理解してないわけじゃなくって
ミスなんですけど、ひたすら叫ばれます。。。

毎日の長時間労働でへとへとな上に
あんなに人に怒られたら
メンタルやられますよ、、(笑)

ちなみにこっちもピークに入ると
休みもらえませんでした。

一度休みあげると言われた日がありますが、
いつもより長めに寝ていると
電話がかかってきて
「You have to work」
とか言われ迎えがきて
結局二時間遅れで仕事開始しただけでした、、

雇われの身は超肩身せまいです、、
以上苺畑の仕事内容でした☆彡

目次にもどる

■オーストラリアで苺畑って稼げるの?

で結局お金はどうなん?ってことですが、ずばり!

ピークさえきたら稼げる!!!
です!

ただ、ピーク前のしょぼーい時期から
頑張ってる人はもうプロです。

しょぼーい時期を乗り越えピークに備える
(ピークが来るかわからない、でももしきたらプロってる)

しょぼーい時期に辞めてピーク中のところを探す
ってゆう手がありますが、
(周りはプロだらけなので稼げない)

雇う側も生活かかってますので、
もちろん繁盛期が欲しいです。
でもこれは神のみぞ知る世界!
ピークに絶好のコンディションで働けるか
どうかはご自身のしだい!

苺はピークさえ来たら儲かります!!

ちなみに私のお世話になったファームの場合は
ピッキングよりパッキングのトップの方が稼いでいました。

私でもたいがいのピッカーより稼いでいました。

最高週に$1200でピーク時の平均は$900
かなり良い方じゃないでしょうか!

友達は1900稼いでいました!
歩合制なのでコツをつかめば
稼げます!!

私が行ってたファームはピッカーが給料低かったので
少しもめていました。給料が低い理由は雇い主が
ピッカーのスーパーバイザーが嫌いやから、、(笑)

私らに関係ないのにね!

嫌いやから給料払わん
とかもあって友達のチームは1カ月
給料が止まったそう、、
もうむちゃくちゃですね!(笑)


ファーム生活!
いろいろ悪いとこばっかり紹介しましたが、
人生であれぐらい
人権無視されることもないでしょうし、

たったの3カ月ですが、
苦しい思いを共にした仲間たちができます!

スーパーバイザーたちも
普段は優しくてパーティーなど
事あるごとに開いてくれました。

むかつくけど毎日顔を合わせている
うちに情もわいてきます。

もう一度あそこに行きたいとは思わないけど!!!(笑)

みなさんワーホリに行ったら
是非ファームジョブでセカンド
ゲットしてみてください(^-^)/

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZUysmall

Author:MIZUysmall
マクドが好きすぎて
正社員になることが夢だった私。
三度目の正直の結果、
海外に逃亡を決意!!
25歳独身女!
現在ネットショップを経営していますが
お客様は一向に現れません。(笑)

何事にも自信満々にできることしか
取り柄がないので
頑張っていきたいと思っています!
みなさん良かったらコメントお願いします!
めっちゃ待ってます!!

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

日本ブログ村ランキング

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
72位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。