記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアンズ大自然を満喫!絶対するべきおすすめアクティビティー3つ!

ビーチ 
<この記事が良かったらPUSH!
お願いします^^喜びます!!>
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ

オーストラリアで慰安旅行するなら

グレートバリアリーフの有名なケアンズで!!


皆さんこんにちはMIZUysmallです。
前回ファームでの奴隷生活について書きましたが、

それを3カ月耐えきった6人の台湾人と日本人で
ケアンズに慰安旅行!を決行しました!
ちなみに全員女です!

私のとっては初めての体験でしたし
色んな意味でも忘れられない旅
になりましたのでみなさんに紹介したいと思います。

世界中130ヶ国、500都市、1,000か所以上の空港ラウンジをご用意!!【PriorityPass】 

■目次

日本人観光客で賑わうケアンズ  

■日本人観光客で賑わうケアンズ


ケアンズについてまず最初に
びっくりしたのが日本語の標識があること!

いたるところに日本語で書かれた情報やメニューが!
町を歩いてても日本人観光客の多いこと

それもそのはず、ケアンズは
大阪から直行便の飛行機で7時間半
オーストラリアにしては意外と近い!

ツアーも豊富でアクティビティーも充実!
何より日本では考えられないような
お値段で体験できるのが魅力ですよね~
そら観光客だらけなのも納得!!


ちなみにブリスベンとシドニーからは
どちらも約3時間かかります。
オースってほんまでっかいですね!

以下私が実際に体験した
3大アクティビティーまとめていますので、
広大な土地で自然を満喫したい方は
是非ケアンズへ!!

 ▶目次にもどる  

登山用品専門店の好日通販

■スカイダイビング上空

14000FTからジャンプ!


まず私たちが体験したのはスカイダイビング!!
一人の台湾人は怖すぎるからと
参加拒否したため5人で挑戦しました。
1人を除いて全員初体験!もちろん私も、、

友人が予約してくれたので詳しい事はわかりませんが
ここにお世話になりました。

$330ぐらいで14000FTからジャンプ!
+$129でビデオと写真を撮ってもらえる
サービスがあったのでそれもお願いしました。

背中にインストラクターを固定して一緒にジャンプし
パラシュートなど全てやってくれるので安心です。

インストラクターは腕にカメラを装着して
飛んでいるときの様子を
カメラに抑えてくれます。

5人ともビデオを確認した際爆笑しました。

一生お蔵入りですが、
ネタにはもってこいの映像と写真が残せるので
絶対取ってもらうべきです!(笑)
この条件でこのお値段ってめちゃめちゃ安くないですか!?


実際の流れとしては、
まず現場についたら、
「もし誤って死んでもあなたの事訴えませんよ!」
って内容の書類にサインさせられます。
んーーーこれは怖い心臓が早くも駆け足状態に、、

その後他のチームが終わるまでの間
私たちの順番が来るまで、アクセサリー等は外して、
準備されたパンツに着替え(着地の際お尻がこすれるので)、
注意点の説明のビデオなどを観て待ちました。

その後も運良く時間があったのでみんなで記念撮影大会!
でとうとうヘリコプターが帰ってきてしまいました。

自分の命綱になるイケメンインストラクターに会い
バスでヘリコプター場所まで簡単な自己紹介などをしながら、、

ヘリに着くとインストラクターが
ガチャガチャベルトをつけたりしてくれます。

景色がみるみる小さくなり
「あ~いよいよか」と心の準備をした私、
インストラクターに聞くと「まだ半分くらいだよ」
っと言われてしまい
私の心臓はもう破裂寸前、、

やっと上空14000FTに到着、
インストラクター達はなんのためらいもなく
3,2,1でジャンプ、、、

入口に近い人から順に落ちていきます。
友達の落ちる前の
悲痛な顔が頭から離れません。(笑)

いよいよ私の番が来ました、
手は緊張で震え超怖い!
「待って待って!怖い!怖い」
と言ってる間に飛び降りられました。(笑)

インストラクターたち
筋肉ムキムキなんで
私の体なのに自分で操れない、、

ひょいと持ち上げられ1,2,3で一瞬で落ちました、、

落ちている間は息が一切できませんでした、、
その間約1分でしょうか
私には5分ほどに感じました、、

私はこの症状は自分だけしかないものだと思い

命の危険を感じ
インストラクターに知らせようとしました。

でもイケメン彼はそれを
私が喜んでいると勘違いし
手でイイネ!のポーズ、、(いいねちゃうわ!死にたくない!!)
と思った私は後ろにひっついてるイケメンに強めにパンチ!
すると彼は私の耳元で

「ついにやったね!!どう?楽しんでる?
 ハイファイブ!(ハイタッチの事)」

と叫んできました。

もうあかんわ、、


このまま死ぬんやわと諦めた時
インストラクターがパラシュートを開きました。

ぐーーーんと上にもち上がる感覚
とともにやっと息ができるように!!!

その時やっと周りを見渡せました(もったいない)

すっごく広大な自然やグレートバリアリーフも見れました。

自分が空中に留まってるような不思議な感覚!

インストラクターにパラシュートの操作方法を
教えてもらい、左右に曲がったりして10分くらい遊びました!

スカイダイビングはまる人の気持ちがわかります!
でも私には難易度が高すぎたアクティビティーでした。

やったことない人は絶対やるべき!って思いますが、
私は二度とやりません!!(笑)

最高時速220キロにもなる上空4200mからのジャンプは、、、
トラウマもんでした。(笑)

目次にもどる

■スキューバダイビングIN

 グレイトバリアリーフ


続いてはスキューバダイビング
朝8時に集合し16時半に解散‼
丸一日かかるアクティビティーです!

と言うところでお世話になりました。
値段は$250前後です。

私にとってスキューバダイビングも人生初!

前回のスカイダイビングのせいで超ビビっての参加でしたが、
やってみたらもう最高でした!(笑)

スキューバーダイビング中は
当然言葉によるコミュニケーションができません
なので世界共通の合図があります。

一番有名で大事なのが親指を立てるいいねのポーズ!
水中でこれをすると
「地上に上がろう」
と言う意味になります。

間違って「いいね」の意味で使わないでね!
って教えられます。
もしすると何の問題もないのにみんな
海上に上がらなくてはなりません。

あとめっちゃ私の恐怖心を引き立てたのが
インストラクターが

「肺がつぶれてしまうから、呼吸しながらゆっくり
海底に沈んでいこうね!地上に上がる際も
一気に上がったら肺がつぶれちゃうから
インストラクターに合わせて泳いでね!」

って説明してくれましたことです。

「んっっっ!!!????肺がつぶれるうっっっ!!??」

いやいや怖すぎやろ!!!
血とか吹き出たらどうしよとか
色々想像しました。

奇跡的に?私たちの肺は無事でしたが、
この言葉のせいで楽しみが半減したのは確かです。(笑)

そら魚たちからしたら
エラ呼吸もできやんくせーに当たり前やん!って
感じでしょうね~

そんな説明をクルーザーに乗りながら
聞いてグレートバリアリーフ周辺の小さい島の周り
で一旦止まりシュノーケリングを楽しみました!

ゴーグルをつけて海を覗くと周りは魚たちだらけ!!

ディズニーの映画に出てきそうな
きれいな景色に心を奪われました。
人間やっぱり海からきたんでしょうか、(笑)

透明度が高く、かなり遠くでも鮮明に見えました!

その後も船に揺られ
グレートバリアリーフ周辺に向かいました。
友人は船酔いして吐きまくってました。(笑)

船酔いする人にはちょっと長すぎる旅ですね!

でも外の景色は最高!どこまでも続く空と海に
奴隷生活での疲れは全て吹っ飛びました!

ようやく最終目的地に到着しました。

いよいよ人生初のスキューバーダイビングです
酸素ボンベを装着し、足にひれみたいなのを
つけて海に潜ります。インストラクターが
ロープを伸ばしてくれてるので
それを手繰れば離れる心配もありません。

ゆっくり魚たちを見ながら
サンゴの広がる海底に到着しました。


正にリトルマーメードの世界!!!

たくさんの生き物がそこで泳ぎ回っていました。

中でも衝撃的だったのがナポレオンフィッシュ!!!

すごく大きい魚でのんびり屋さん
私がタッチしても全然きにしてません。

隠れクマノミにも遭遇しました!

カメラマンに一緒に写真を撮ってもらい
海底を思う存分楽しんで
帰りの船はぐっすり眠って最高の一日でした。
食事もついてこんなに
良い経験できてとっても満足でした^^

 ▶目次にもどる

■ラフティングは

 RAGING THNDERがおすすめ


最後はラフティングです!
と言うとこでお世話になりました。

$210ぐらいでした!
朝の6時半から夕方の6時まで!
移動時間含めてですが、こんなけのことしてくれて
この値段って安すぎですケアンズ!

バスでかなり長い時間かけて川に向かいました。

道中も旅のお楽しみ!
皆でわいわい話していたので
暇をすることはありませんでした。

川付近に到着し、
ライフジャケットを着てヘルメットなど
持ちいよいよラフティングスタートです。

私たちは6人だったので
一つのボート丸々使いました。

陽気なインストラクターと
共に川を下っていきます!

まるで自然が作ったアトラクション!

インストラクターが
うまいぐわいにギリギリでよけて
くれるんですがスリル満点!!
みんなびしょびしょになりながら叫びます!

インストラクターはわざと
私たちをボートの外に投げ出したり
ボートをひっくり返したりして試練を与えてきます。(笑)

私たちにもオール(ボート漕ぐ道具)
を渡されているので
ひたすら漕がされます!!!

筋肉痛は覚悟して参加してください!(笑)

途中高い崖のようなところに上りそこから川に
ダイブしました。

強制じゃないですがせっかくだから
参加したのですが、足がすくみスカイダイビングの
トラウマがよみがえるほどの高さでした。

そこにいたインストラクターは
結構シビアな人で
「何してるん?!はよ飛んで?」
って感じでしたので
そっちのプレッシャーの方が怖かったんで
すぐ飛びました。(笑)

飛んでる間は予定よりも川までが遠い!
すっごく怖いあの感覚わかる方います!?(笑)

次からはこう言うの参加しやんとこ
って心に決めた瞬間でした。

その後も小さい滝からボートごと落ちたり
ボート無しで川に流されてみたり

なぜか流れのはやい川を自力で泳げ
と言う水軍ばりの訓練まで受けました。
友達はこの体験中、死を覚悟したそうです。(笑)

川なめるなって言いたかったんでしょうか!?

このミッション以外は楽しめましたので
超おすすめですけどね!(笑)

一つだけ残念なことはラフティング中
私の友達のヘルメット被った頭が
別の子の鼻にクリーンヒットし
鼻血が出たことです。

今思えばそれ以上の怪我無く良かったですが、
みなさんも大自然でのアクティビティーは
100%安全が保証されてるわけじゃありませんんので!
自分で危険を回避してください!

以上オーストラリアケアンズに来たら絶対するべき
アクティビティー三つご紹介しました^^

ありがとうございました☆彡

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZUysmall

Author:MIZUysmall
マクドが好きすぎて
正社員になることが夢だった私。
三度目の正直の結果、
海外に逃亡を決意!!
25歳独身女!
現在ネットショップを経営していますが
お客様は一向に現れません。(笑)

何事にも自信満々にできることしか
取り柄がないので
頑張っていきたいと思っています!
みなさん良かったらコメントお願いします!
めっちゃ待ってます!!

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

日本ブログ村ランキング

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
83位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。