記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行!格安で旅の醍醐味「出会い」を味わいたい人はホステルに泊まれ!HOSTEL WORLDの使い方。

飛行機 

<この記事が良かったらPUSH!
お願いします^^喜びます!!>
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ


海外旅行といえばバックパッカーズホステル!!


みなさんこんにちはMIZUysmallです。
今日は皆さんが海外旅行に行った際、
必ず必要な宿についてのお話をしたいと思います。

まだまだ[てるみくらぶ事件]は世間で騒がれています、
きっとこの事件で格安を売りにしている旅行業者さん
達はこれからすごく苦労するんじゃないでしょうか、、

すごくとばっちりですね、、

旅行、みなさん楽しみたい
と言うことは
みんな同じだと思いますが、
何が目的かと言われれば
それぞれ違うはずです。


休暇をリラックスしたい!!
自分探し!!
美味しいもん食べたい!!
お金をパーって使いたい!!
新しいものに出会いたい!!
海外の文化に触れてみたい!!

今日私が話すことは、残念ながら
お金をパーって使いたい方には
向いてませんので
読んでも面白くないかもしれません(´・_・`)

すみません。

その他の人たちには少しためになる
情報共有できるかもしれませんので、
是非見て行ってください。

■目次

Airbnb(エアービーアンドビー)について 

 

■Airbnb(エアービーアンドビー)について


現在日本で超人気沸騰中の民宿と言ったらここ
Airbnbですよね!!
部屋の空きがある人が、
部屋を借りたい人に貸す場
を提供してるそうです。
残念ながら私はこれを利用したことがありません。

理由は民泊許可物件でないのにルールに
背いて部屋を貸し出してる
オーナーがほとんどだから。

昔はこのシステムが
メジャーでなかったので
普通のオーナーはルールを厳しく
作っていませんでした。

しかし、Airbnbを商売目的でしてる住人達、
自分たちはお金が入るから
良いかもしれませんが、
近隣、オーナーはどんな気持ちでしょう!?

「あそこの家の人は儲かってて景気が良いね!
私たちもうれしいよ!!」
ってなるでしょうか?!

泊まりに来る人はほぼ旅行者!
外国人もたくさんいます。

夜中の騒音問題、ゴミの問題、
面識の無い人が家の周りをうろうろすること
などまだまだ問題だらけ!

アパートやマンションによっては
これを禁止していて、
Airbnbの利用者が、家主側に
「マンションのオーナーや近隣住人には
友達と言うていにしておいてくれ」
なんて頼む常識知らずのオーナー
までいるそうで、、

それでもマンションの管理人等にその事を
伝えたら自分たちが
今日泊まるところを失うので、
利用者も気を配らなければなりません。


私はそんなとこ利用したくありません!

これからどんどん大きくなる企業だと思いますが、
たくさんの課題を一つ一つ片づけてほしいものです。

中にはオーナーから許可もらっている方々も
誠意を込めて場所を提供している方々も
いらっしゃるんで、一概に悪いとは言えないのですが、

みなさんがご利用する際はその点
注意して、ご予約下さい。


 ▶目次にもどる  

■ホテルの最大のデメリットとは!


休暇にお金をパーっと使いたい方はやっぱり
良いホテルに泊まるんでないでしょうか!?

せっかくの旅行、泊まるところが
安全で綺麗だと安心しますよね!

私もお金がある時はホテルを利用します(笑)

ホテルはまさに安心をお金で買ってる感じですよね!

グレードの高いホテルなら海外でも
日本語対応してるところもありますし、
不安や疲れも一気に吹き飛んじゃいますね!!

ある程度の値段のするホテルなら隣人も
そのぐらいの値段を払うレベルの人間なので
トラブルになることも少ないでしょう!


ただ一つだけデメリットを言うとすると
「出会い」が少ない!!
厳密に言えば出会うことは出会うんですが、
話すまでに至りにくい!

自分専用の部屋に引き込もってゆっくり
したいと言う方もいるので、そう言う方には
むしろメリットかもしれませんが、(笑)

旅行は人に出会うことも
楽しみの一つだって人には
次紹介するホステル
良いんじゃないでしょうか!?

 
目次にもどる

■ホステルワールドとその使い方説明


みなさんホステルって何か知ってますか?
もちろん旅館営業許可を持ったれっきとした宿屋さんなんですが、
ホテルとの違いはと言うとやや!
と言うかかなりグレードが下がることでしょうか!?(笑)
もちろんその分値段はグッグーっと下がりますけどね!

もしあなたがご家族でいくなら正直
きちんとしたホテルに泊まるべきでしょうが、
一人旅にはもってこい!
新しい世界が開かれる事間違いなしでしょう!

ではホステルワールドを使ってホステルの
予約方法をお教えしたいと思います。

今回はタイのバンコク5月10日にチェックイン
5月12日にチェックアウト。大人二名で
検索してみたいと思います。

アプリもありますので、気に入った方は
アプリをダウンロードしておいても
良いかもしれないですね!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

①都市名を入れましょう私の場合Thailandと入力
そうするといくつか候補が出てきますので
自分に当てはまる条件のを選びましょう。
最初の画面1 ^

②チェックイン、チェックアウト日を選択

③宿泊人数を選択

④検索すると302件の物件を紹介されました。
絞り込み検索を利用し、自分の条件に合わせて
物件を絞りこんでいきます。
絞り込み検索2 

⑤料金は一泊当たりの最大限の金額を変更
今回は一泊5000円を最大で設定
料金3 

⑥部屋のタイプを選択
今回は一番安価であろう男女共用ドミトリー
と女性ドミトリーのみ検索
部屋4 

⑦施設条件を選択
今回はエアコン、キッチン、WI-FIは最低限ある
部屋を検索
施設5 

⑧施設の評価
今回は気にしないことに
施設評価6 

⑨クレジットタイプ
キャンプ場は流石に外しました。(笑)
クレジットのタイプ7 

⑩支払い
キャッシュかクレジットカードであれば
大概払えますので、ここは気にしません。
お支払いについて8 

⑪するといくつか候補が出てきました。
944円なんてのもありますね!
クリックして詳細を見てみましょう

検索結果9 

⑫部屋の種類が色々あるので
選びます
*海外では一人あたりの金額より
一部屋あたりで表示されることが一般的
何に対しての値段のか良く確認しましょう。

⑬ドミトリールーム
相部屋の事です。4ベットと書いてるのは
二段ベットが二つかシングルベットが四つです。
男女共有か女性のみでも選べます。
シャワーなどは部屋に設置されてない
事がほとんど、共有のシャワールームを
使います。
トイレや洗面所も同様。

ダブルルームなど小部屋を
選べばホステルによっては
部屋にトイレシャワー付きも
あります。

⑭予約時に頭金のみ支払わなくてはなりません。
この金額を差し引いた分を現地で請求されます。

デポジット入力10 

⑮通貨の指定もできますので、
現地のお金の金額も確認できます。

通貨指定11 


これでホステルワールドの予約方法は以上です。
超簡単ですよね!これで一人でも海外旅行
行けちゃうんじゃないでしょうか^^

 ▶目次にもどる

■私が旅にホステルを勧める理由


さて、ホステルに泊まる準備はできたと思います。

私は友達と行く際は
大体ホステルのダブルルームに
泊まりますが、一人で行く際はドミトリーです。

理由は友達ができるから!

一人旅は特に出会いの多い旅です。
同じ部屋になると必ず挨拶や
自己紹介をします。

一人だと言うとほぼ100%の確率で
一緒にどこどこに行かないかなど誘って
もらえます。

行き当たりばったりの旅にはなりますが、
そこが旅の面白いところじゃないでしょうか?

ホテルなどに比べて盗難などの被害
は多いそうですが、私は20回以上
全国で利用しましたが、ラッキーなことに
遭遇しませんでした。

そんなとこ安いから良くない
と言う方もたくさんおられます。
人の価値観はそれぞれですので、
って言うかホテルはめちゃめちゃ
良い宿と言うこと前提で、

ホステルは
安い+出会いのある宿


ってことでのお勧めでした!!

私は基本、
HOSTEL WORLDで宿をとって
でレストラン調べて完璧の旅行にしてます!!

大手サイトはレビューなど見れるのが
強いですね!!


以上!
みなさん!次に海外一人旅是非
ホステルに泊まってみてくださいね^^

ありがとうございました☆彡

AIUのワーキングホリデー保険  

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZUysmall

Author:MIZUysmall
マクドが好きすぎて
正社員になることが夢だった私。
三度目の正直の結果、
海外に逃亡を決意!!
25歳独身女!
現在ネットショップを経営していますが
お客様は一向に現れません。(笑)

何事にも自信満々にできることしか
取り柄がないので
頑張っていきたいと思っています!
みなさん良かったらコメントお願いします!
めっちゃ待ってます!!

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

日本ブログ村ランキング

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
72位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。