記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇つぶし豆知識 台湾でのお葬式のびっくり常識その1<台湾編>

星空 

<この記事が良かったらPUSH!
お願いします^^喜びます!!>
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ

台湾では親のお葬式に泣き女を雇う?!


みなさんこんにちはMIZUysmallです。
今回の暇つぶし豆知識は
台湾のお葬式についてです。


台湾のお葬式は結構派手です。
音楽の演奏をしたり、
シンミリと言うイメージとは程遠いです。

そのため、私はよく外出中に
「わ~結婚式やってるよ!」
と友達に言うと
「あれはお葬式だよ。。」
と言うやり取りを何度もしちゃうほど!

ほんと派手です!(笑)

台湾の方たちは、死者がちゃんと
成仏できるよう、お葬式の際は
きちんとお金をかけ弔うそうです。


そんなお葬式になくてはならない存在!
それが、泣き女です。

*台湾だけでなく韓国や中国
日本でももしかしたらまだしてる
地域があるかもしれないそうです。


泣き女とは簡単に言いますと泣き屋さん。

普通自分の親が亡くなったら悲しいですよね。

なので泣くのは普通の事なのですが、
突然の事に、
ショックが強すぎて泣けない方や
悲しくても声を出して泣かない方
様々ですよね。

だからって親を亡くした事に
心を痛めているのは皆同じなのですよね


しかし台湾では
親の葬式で泣かない=悲しくない=
敬意を示していないという風に考えます。

子に惜しまれてこそ親は成仏できるんだ!
と言う考え方ですね!
(私もここは共感します)


なのでお葬式は泣き女と呼ばれる人
を雇い、盛大に泣いてもらいます。

しかもセリフ付き!!(笑)

こんな感じだそう↓

「ああ!お母さん!あなたが生きている間、
あなたは私たちを良く育ててくれて、私たちは
御蔭で食べることに困らず
今まで生きてこれました!
お母さん!本当にありがとうございました!!」

こんなセリフを言いながら
大声をあげて泣き会場の涙を誘います。


とっても変わった文化ですね!

日本じゃお葬式は静かに
行われますが、
それとは真逆の台湾のお葬式についてでした!

初めての海外旅行が不安な方は
こちらをお試しください↓
旅の指さし会話帳(本・電子書籍・ダウンロード)

ありがとうございました☆彡

コメント

No title

MIZUysmallさん

こんばんは~

花見で呑みすぎて頭がいたいw

コレも、また初耳ですね~~

泣き女(妖怪か何かかな?)

コレ・・日本にもあるのですか?????(ありそう)

台湾の葬式は、賑やかなのですねぇ

私自身の葬式の時は思うんですよ。

めっちゃ派手にして笑って欲しいな~~って。

それにしても

・泣き女さん達
「ああ!お母さん!あなたが生きている間、
あなたは私たちを良く育ててくれて、私たちは
御蔭で食べることに困らず
今まで生きてこれました!
お母さん!本当にありがとうございました!!」

・事情を知らない出席者
「あ~なんて親思いだ!泣ける!」

・事情を知っている出席者
『あれは、泣き女さんだよ、うんうん』

って感じなんかなー。

不思議。

Re: No title

吉良さま
コメントありがとうございます^^

日本の一部の地域は泣き女の習慣が
残ってるみたいです!
渡しも全然知りませんでした。
友達に聞いてびっくり!

お葬式の話するには若すぎます!(笑)

良い習慣は見習ていきたいものですね☆


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZUysmall

Author:MIZUysmall
マクドが好きすぎて
正社員になることが夢だった私。
三度目の正直の結果、
海外に逃亡を決意!!
25歳独身女!
現在ネットショップを経営していますが
お客様は一向に現れません。(笑)

何事にも自信満々にできることしか
取り柄がないので
頑張っていきたいと思っています!
みなさん良かったらコメントお願いします!
めっちゃ待ってます!!

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

日本ブログ村ランキング

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
63位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。