記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボケライフスタートのおばあちゃん!

景色 <絵に描いたような可愛いおばあちゃんじゃないけど、、>

<この記事が良かったらPUSH!
お願いします^^登録不要!!>
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ


こんにちはMIZUysmallです。

今日は私の祖母のお話しを
したいと思います。

祖母は私が生まれた頃から
一緒に住んでいて、うちは共働きだったので
俗に言う「おばあちゃんっ子」
的な感じでした。

何故「的な」と言ったかと言うと、
私の思う「おばあちゃんっ子」は
孫ラブのおばあちゃんが
超孫を可愛がって甘やかし、
孫もおばあちゃんラブで相思相愛!
と言うのが私の中での
「おばあちゃんっ子」だからです。(笑)


私の場合そういった感じではなく、
親と変わらない感覚で接していました。

こう考える理由はたぶん私に
兄弟がいたからだと思います。

祖母は兄と弟にはメロメロ!(笑)


女は男の子に甘く
男は女の子に甘いのはしょうがないと
思いますのでそこに関して
一切ネガティブな感情をもって
きませんでしたが、これはたぶん
一緒に住んでいる
叔父が私を特別可愛がってくれている
からだと思います。(笑)

じゃないと捻くれ者に
育っていたかも?!

まあ超わかりやすい差別は感じる
ものの、基本的に優しい
おばあちゃんです^^(笑)

絵に描いたような
可愛いおばあちゃんって言うより
悪い意地悪なばあさんって
感じの方がしっくりくるような
おばあさんです(笑)←悪口

そんなおばあちゃんなので
子供の頃からしょっちゅう
喧嘩しました。

中学、高校生時代に喧嘩して
覚えているエピソードと言えば、、

私があまりに
論破しすぎるから泣かしたり、

わざと穴を開けてかっこいいと
思っていた体操服を超雑に
当て布無しで縫われていたり
(キュパってなってた)

そのノリでダメージデニムを
修復しようとしたり

自転車の前の荷物かごを
わざと外してかっこいいと
思っていたら次の日には
めっちゃだっさいかごを
取り付けられてたり

修学旅行の荷物を風呂敷に
包まれたり

今思えば笑ってしまう
エピソードばっかりですが
その頃の私からしたら大迷惑で
ほんまいっぱい喧嘩してきました。


私も祖母に似て我が強いので
仕方ない事だとは思いますが
流石にもう泣かすのはまずいかな
と思うようにはなりました、(笑)

酷い孫ですね!(笑)

最近では私が掃除をして
物を捨てられるのが嫌なようで
(10年前に賞味期限切れてる調味料とか
壊れてる百円で買った容器とか)(笑)

ほんま怒ってくるのにイライラします!(笑)


そんな祖母が
今年で82歳?
になりますがここ数年で急激に
痴呆の症状が始まりました。

悲観すべき事かもしれませんが
歳が歳なので仕方がないかなと!


でも母や叔父は受け入れれていないような
気がします。

そりゃ私よりも付き合い長い
実母ですから当然っちゃあ当然ですが、、


私はボケてることに関しては
全然イライラしませんが
元々の根っからの性格にイライラします。(笑)

未だにしょっちゅう喧嘩してますが
それでもよく二人で出かけます。

出かけるって言うても
近場のショッピングセンタ―などですが
ボケかけのおばあちゃんには
新鮮に感じるようで、
買い物もウインドウショッピングもしないのに
行きたがります。

自分の好きな事はかなり聞き耳立てて
いますが、(小声で言っても聞こえてる)
それ以外は聞こえません。

人がしたことを自分がしたと思い込んだり
その逆があったり、、

道はだいぶ忘れたようで、
一人で行けるところはだいぶ狭まりました。


良いか悪いか
足腰がまだしっかりして
2時間ぐらい平気で歩きます。

毎日の散歩の日課で何駅も
離れたスーパーに行ってきたと
言われるとぞっとします。

自分で歩ける分はありがたいことですが
足腰弱くなる前にぼけてしまうと
徘徊の心配があるのでそこが
これから対策しないとなと思います。

ただうちの祖母の場合
まだ初期の痴呆なので
名札などを仕込んだら
傷つくやろなーと考えたり
対応が難しいです。

自信を無くしたら一気に
痴呆も進行しそうで、、

まあそんな心配してても
しゃあないんで、
とりあえずボケエピソードは
家族でこっそり笑い話にして
みんなで祖母の状態を共有しあってます。

プライドが高い祖母なので
毎日ずっとしてもらってる家のことは
このまましてもらおうと思います!

ちなみに祖母は家族全員の
洗濯物と二人分の弁当を作り、
料理の補助やゴミ捨て等
を担当してくれています。

散々悪口並べましたが、
おばあちゃんがいる御蔭で
かなり楽して生きさせてもらってます!!

海外生活中、身の回り全てを自分
ですることでやっとおばあちゃんの
やってくれてる影のサポートに気づきました。

時間は戻せないので仕方ありませんが
少しでも長くおばあちゃんが
自分で何でもできたら良いなと思います。

ありがとうございました☆彡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZUysmall

Author:MIZUysmall
マクドが好きすぎて
正社員になることが夢だった私。
三度目の正直の結果、
海外に逃亡を決意!!
25歳独身女!
現在ネットショップを経営していますが
お客様は一向に現れません。(笑)

何事にも自信満々にできることしか
取り柄がないので
頑張っていきたいと思っています!
みなさん良かったらコメントお願いします!
めっちゃ待ってます!!

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

日本ブログ村ランキング

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1064位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
114位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。